洗い過ぎると体臭がひどくなるって本当?

洗い過ぎは体臭を悪化させる原因だといわれていますが、これは本当なのでしょうか?

結論からいうと、本当です。

そのため、体臭が気になるからといって、体を何度もゴシゴシ洗ってしまうのはやめましょう。

体臭が気になると何度も強く洗いたくなりますが、洗いすぎるとさらに悪玉菌が増殖してしまい、臭いがより一層強くなる可能性があります。

そもそも肌には、善玉菌と悪玉菌の2種類が存在しています。

善玉菌には体臭を抑える働きがありますが、悪玉菌には体臭を悪化させる働きがあり、体を洗い過ぎると善玉菌が減少してしまって、悪玉菌が増えてしまうと思ってください。

そうすると、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れてしまって、臭いが強くなってしまうという訳です。

体臭を悪化させないためにも、体の洗い過ぎには十分に注意しましょう。

しかし、だからといって体を洗わないのも体臭の悪化に繋がるので、お風呂には必ず入り、優しく洗うようにしてください。

それが体臭を悪化させないために必要なことです。

関連記事一覧