こまめに汗を拭けば体臭を防げる?

体臭は、汗と雑菌が混じってしまうことで発生します。

そのため、汗をこまめに拭くことによって、体臭を予防することができます。

これは体臭予防の基本なので、覚えておきましょう。

しかし、中には、こまめに汗を拭いているのにも関わらず、体臭が改善しないという人もいます。

それは一体どうしてなのでしょうか?

その人たちには、乾いた布で拭いているという共通点があります。

乾いた布で拭いた方が汗をしっかりと拭き取れるので、いいようなイメージがありますが、実際は違うのです。

実は、乾いた布だと汗を拭き取れても、臭いまでは除去することができません。

むしろ、臭いを悪化させる場合もあります。

体臭を予防したいのであれば、乾いた布ではなく、ウェットティッシュなどの湿ったもので拭くようにしてください。

そうすることによって、効果的に体臭を防ぐことができます。

また、夏になると汗をかくことが多くなるので、1日に何度か肌着を取り替えるというのもおすすめです。

関連記事一覧